ホーム  >  貸したい

このようなことはありませんか?

1.一戸建て・マンションをお持ちの方

一生の中で大きい買い物の一つに「家」がありますよね。 買ったはいいけど、子供も大きくなり夫婦2人で住むには大きすぎる。 かといって手放すには・・・とお考えの方 手元においておくには、ご自身がオーナーになることが一番です。オーナーになれば、家を「売る」のではなく「貸す」という状況になります。 家を維持することができ、家賃収入を得ることができるようお手伝い致します。

子供も大きくなって・・・

2.転勤される方

期限付きで転勤になり買ったばかりの家をどうしたらいいか? 期限が決まっていても期間が延長した時どうなるだろう?人に貸すのはなんだか嫌だな・・・とお考えの方、家も生きています!! 家は人が住むことによって建物の良さや趣が出てきます。 家を空家状態にして転勤する方が、老化は早いのです。 できるだけ元の状態で戻ってきたい。という気持ちがあるならば是非、ご自身がオーナーになって貸していてはいかがですか? リロケーションコース※でお客様が安心して転勤生活を送れるように、また人に貸すことに抵抗がある方も、ご相談に乗り無理なく貸せるようご協力いたします。

2年間だけ人に貸すことってできるのかな?
※1 リロケーションユース 転勤などで一定期間だけ転居する人の住宅を預かり、賃貸住戸として貸し出し、賃料の徴収や日常的な管理点検、明け渡しの保証等を請け負う事業のこと。 リロケーション会社によって詳細は異なるが、主に法人の社宅向けに貸し出され、 相場の8~9割程度の家賃と管理費を徴収し、明け渡しは退去通知を出してから 3カ月~半年以内とすることが多い。契約期間の更新も可能。

3.眠っている土地をお持ちの方

一番もったいないのが相続等でもらった土地や家をそのままにしておくこと。 何もしなくても税金はかかります!ただ払うだけなら、少しでも収入源になるように土地や家を活用させてみませんか? 当社はこれまでの蓄積されたノウハウを活かし、独自の視点で分析を行い、ご所有の土地に対して長期的な視野に立ったご提案をいたします。

土地って持ってるけど、うまく資産活用する方法がわからないなぁ・・・。

4.投資をお考えの方

会社の株式投資は、今では一般的に広まっていますが昨今の低金利およびペイオフ全面解禁による資金の運用先の1つとして、ここ数年不動産投資がにわかに注目されています。 不動産投資とは、マンションや一戸建てなどのいわゆる不動産を購入しその不動産を賃貸したり売却することにより収益を得る投資方法です。 投資に興味がある方は一度ご相談ください。 不動産の基礎知識から投資に至るまで親切丁寧に説明させて頂きます。

不動産投資には今日があるけどどういったものなのか・・・?
当社は 『一期一会』を大切に、出会ったお客様一人一人に誠心誠意対応させて頂きます。 現在お持ちの不動産(家、マンション、土地)がある方は一度ご検討下さい。 当社が責任をもって、建物や土地の立地分析等のあらゆる側面から調査させて頂き、お客様のご希望に沿って現代社会のニーズに合わせた市場性のあるサービスのご提案ご提供をさせて頂きます。
不動産投資には今日があるけどどういったものなのか・・・?
資産管理のお問合せ

ページトップへ