ホーム  >  知っ得情報

知っ得

賃貸・売買の不動産に関する様々な知っ得情報を集めてみました。
初めて物件をお探しの方も、今までお引越しの経験をお持ちの方もご参考にしてください。
また気になる情報がある場合はお気軽にお問い合わせ下さい!

賃貸に関するQ&A


回 答

Q. 入居申込は何をするの?
A. 理想のお部屋が見つかると、家主さん・管理会社さんに承諾をしてもらうために書類に記入をします。「入居申込書」ですのでなるべく詳しく丁寧に書いた方が好印象です。
記入内容>>本人・保証人共に氏名、現住所、生年月日、勤務先、年収等
Q. 契約時にかかる費用は?
A. <物件によって多少変わりますが、基本的には次のような費用がかかります。前家賃(共益費等も)・敷金・礼金・仲介手数料・火災保険料(0.5~2万円程度)などです。他に、月の途中で入居すれば日割りのお家賃、保証会社を利用すれば保証料、鍵交換費用がかかる物件もあります。
※最近では、契約時の初期費用を貸主様が負担して下さるような「お得物件」も多数ございますので、まずはお気軽にお尋ねください。
Q. 契約時に必要なものは?
A. 必要なもの
【 個人の場合 】
・認印(シャチハタはダメです。)
・入居者全員の住民票(本籍地記載分)
・身分証明書写し(運転免許書・パスポート・健康保険証etc)
・所得を証明する書類(源泉徴収票・確定申告書etc)
  ※最近では不要なマンションがほとんどになりましたが。。
・保証人の印鑑証明

【 法人の場合 】
・会社謄本、会社案内(あれば)
・入居者全員の住民票
・身分証明書
・会社の印鑑証明

契約書に添付して家主・管理さんへ提出します。
契約するお部屋によって必要書類が異なる場合があります。
Q. 決済って何?
A. 契約するためにかかる総費用から手付金を引いた金額を支払うことです。(決済金)
【 内訳 】
・家賃 ・共益費 ・保証金 ・火災保険料 etc...
内訳は借りる物件により内容が変わります。
決済金は当店まで持って来て頂く場合と指定口座へ振込む場合とがあります。
ご指定された方法でご入金をお願いします。(物件により支払方法が違います)
※持ち込み頂く場合は道中お気をつけてください。
Q. 保証人は彼じゃダメ?
A. 彼氏だから保証人はダメ、というわけではありません。しかし前提として、保証人というのは安易になるものではありませんし、 なってもらうものでもありません。賃貸の連帯保証人と言うのは、判を押した時点で 「債務者」の肩代わりを了承したことになります。わかりやすく言えば、もしあなたが家賃が払えなかった場合、あるいは滞納した場合でも、かわりに彼氏に請求されるということになるわけです。それゆえに一般的には、両親などの親族に頼むことが多いわけです。そのあたりを理解した上で考えてください。もしどうしても保証人がいない時には次をご覧くださいね。
Q. 保証人が見つからない
A. ご安心下さい。賃貸保証をしてくれる会社がありますので、ご紹介致します。
(申し込みは要費用)
Q. 短期の契約は出来ますか?
A. 一部、短期でもお借りいただける物件もございます。短期でのご入居をご希望される場合はお問合わせの際にお申し出ください。
Q. 駅から徒歩何分って何メートルですか?
A. 徒歩所要時間は、80メートルを1分に換算して表示されています。歩くスピードは個人差がありますので、契約の前に建物から駅まで歩かれる事をおすすめします 。

ページトップへ